きんきん金魚日記パート2

「さまざまなこと 思い出す 桜かな」平凡な句だが、作者が芭蕉と知ると、何だか味わいのある句に思えてくる・・・

議員になり、4年ごとの春に選挙を行うようになってから9回目の春…春が特別な季節になった。
大震災など激動の春を終えて、市議会議員くわた恭子になりました。これまでと何も変わらないけど、何かが少し違う金魚です。

金魚は、市議会村の鉢をはなれ、世間の水に帰ってきました。泥水でも、清流でも、海の水でも、しっかり泳いでまいります。
これまで通り、金魚日記を気まぐれに書いてまいります。
どうぞ、よろしくお願い致します。
<< 広島市議会議員選挙(その4) | TOP |
広島市議会議員選挙(その5)
投票日まであと3日。
今日も晴天に恵まれました。では元気に行って参ります。

| - | 11:35 | comments(1) | - | - | - | ↑PAGE TOP
コメント

あなた公務員の給料ばっかりたたいてますが、
あなたこそ貰いすぎでは?
二千万ですよね?
あなたの給料を半分に減らしてから文句を言うならわかります。
あと、彩が丘に何も貢献してないですよね?たまに朝挨拶するだけで、施設もバスの便も増えない。
誰も意見しないですけど、皆思ってますよ。
議員は自分の財布だけ肥やして、平の公務員をたたく。周りに公務員の友人、沢山います。
みんな仕事、頑張ってます。
叩くなら上の市長クラスをたたいて下さい。
何も現状を変えてないのに、くわた通信に
給料貰いすぎとか書いてあげないで下さい。
結果を出してないあなたが、平社員をたたくのは
ただのパワハラ議員では?
返事待ってます
| あやがおか住人です | 2016/12/02 11:07 PM |
コメントする